コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小岱山 しょうだいさん

1件 の用語解説(小岱山の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しょうだいさん【小岱山】

小代山とも書き,〈しょうたいさん〉ともよむ。熊本県北西部にある山。荒尾・玉名両市と南関(なんかん)町にまたがり,山上は花コウ岩質の筒ヶ岳(501m)と観音岳(473m)の2峰に分かれ,西麓に続く含炭層を伴う古第三紀層の丘陵地に,古代・中世の窯跡や製鉄跡がある。北部の筒ヶ岳は中世野原荘の地頭小代氏が山城を構えたところで,山名もこれにちなむ。山頂から雲仙岳阿蘇山の眺望がよく,一帯は県立自然公園に属し,ハイキングコースとなっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小岱山の関連キーワード男体山計算書食料勧奨退職小代焼声聞師清朝体ボウタイ渥美友吉山松亭円喬(2代)

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小岱山の関連情報