政教(読み)せいきょう

精選版 日本国語大辞典「政教」の解説

せい‐きょう ‥ケウ【政教】

〘名〙
① 政治と教育。政治と教化。
※本朝文粋(1060頃)九・於左監門宗次将亭文聴講令詩序〈大江以言〉「政教之門戸、理乱之枢機者也」 〔礼記‐郷飲酒〕
② 政治と宗教。祭政。政祭。
※氷川神社御親祭の詔‐明治元年(1868)一〇月一七日「崇神祇祭祀、皇国之大典、政教基本」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android