コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小松崎茂 こまつざき しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小松崎茂 こまつざき-しげる

1915-2001 昭和-平成時代の挿絵画家。
大正4年2月14日生まれ。小林秀恒(ひでつね)に師事し,雑誌の挿絵を中心に活躍。戦後「地球SOS」「大平原児」などSFや冒険ものの絵物語で少年の人気をあつめた。のち少年漫画雑誌の口絵,プラモデルの箱絵などをえがく。平成2年「小松崎茂の世界・ロマンとの遭遇」で日本美術出版最優秀賞。平成13年12月7日死去。86歳。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小松崎茂の関連キーワード小松崎 茂

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小松崎茂の関連情報