コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小田切謙明 おだぎり けんめい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小田切謙明 おだぎり-けんめい

1847*-1893 明治時代の自由民権運動家。
弘化(こうか)3年12月1日生まれ。明治13年生地山梨県で峡中(こうちゅう)同進会を設立,国会開設請願代表のひとりとして上京し大日本国会期成有志公会の結成にくわわる。14年県会議員となり,県下初の自由党員として活躍。中央線敷設運動を推進した。明治26年4月9日死去。48歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小田切謙明の関連キーワード明治時代弘化

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android