コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小野春信 おの はるのぶ

1件 の用語解説(小野春信の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小野春信 おの-はるのぶ

1683-1754 江戸時代前期-中期の武士,鉱山師。
天和(てんな)3年生まれ。筑後(ちくご)(福岡県)柳河(やながわ)藩士。宝永元年家老となる。享保(きょうほう)6年三池郡平野村の山林をあたえられ,石炭の採掘をはじめ,平野山坑をひらく。炭鉱は明治6年官営となり,のち三井三池炭鉱となった。宝暦4年10月5日死去。72歳。本姓は立花。幼名は戸次権次郎。通称は多介,織部,若狭。号は竹翁軒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の小野春信の言及

【柳河藩】より

…一方,宗茂以来田中時代に引き続いて新田開発を推進したが,元禄~延享期(1688‐1748)は干拓の最盛期を迎え,有力家臣や商人請負による大小さまざまの新田が造成された。4代鑑任(あきたか)は銀札を発行し,櫨(はぜ)運上金の制度を設け,家老小野春信は1721年(享保6)三池郡平野山に炭坑を開いた。これが三池炭鉱の創始といわれる。…

※「小野春信」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小野春信の関連キーワード常行奥田有益狩野玉燕小池桃洞小坂貞直五条経子榊原平右衛門太兵衛松原鶴峰米倉昌照

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone