小鶴くろ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

こづるくろ【小鶴くろ】

鹿児島の芋焼酎。酒名は、創業者が鶴のが成長する姿に蔵の将来を重ねて命名シラス台地の地下水を用いて黒麹仕込みで醸す。独自の横型蒸留器で蒸留する。原料はコガネセンガン、米麹。アルコール度数20%、25%。蔵元の「小正醸造」は明治16年(1883)創業。所在地は日置市日吉町日置。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android