コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尚泰久王 しょうたいきゅうおう

1件 の用語解説(尚泰久王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尚泰久王 しょうたいきゅうおう

1415-1460 琉球の国王。第一尚氏王統第6代。在位1454-60。
尚思紹王10年生まれ。尚巴志王(しょうはしおう)の子。王位継承をめぐる内乱(志魯(しろ)・布里(ふり)の乱)ののち即位。琉球にきた京都の僧芥隠承琥(かいいん-しょうこ)に帰依(きえ)して広厳寺,普門寺などおおくの寺院を建立し,梵鐘(ぼんしょう)を寄進した。尚泰久王7年6月5日死去。46歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

尚泰久王の関連キーワード寛正尚泰久とよた日本語学習支援システムAIJ事件寛正祝允明ダビット長禄日朝キブ湖

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

尚泰久王の関連情報