コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尻暗い観音/尻食らい観音 シリクライカンノン

デジタル大辞泉の解説

しりくらい‐かんのん〔しりくらいクワンオン|しりくらひクワンオン〕【尻暗い観音/尻食らい観音】

困ったときは観音を念じても、事情がよくなると恩を忘れて、あとのことをかまわないこと。陰暦18日から23日までの六観音の縁日のあと、だんだん闇夜になるのを「尻暗い」といい、それがののしりことばの「尻食らえ」と音が通じるところから、観音などくそでも食らえという意に解したもの。尻食らえ観音。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

尻暗い観音/尻食らい観音の関連キーワード尻食らへ観音

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android