山下俊彦(読み)やました としひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山下俊彦 やました-としひこ

1919-2012 昭和後期-平成時代の経営者。
大正8年7月18日生まれ。昭和13年松下電器(現・パナソニック)に入社。23年退社したが,29年から松下電子工業に勤務。37年ウエスト電気(現・パナソニック フォト・ライティング)に常務として出向,経営をたてなおし,40年松下電器本社に復帰。49年取締役。52年社長に抜擢され,「山下跳び」と評判になる。平成7年相談役。平成24年2月28日死去。92歳。大阪出身。泉尾工業卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android