コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山下栄二 やました えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山下栄二 やました-えいじ

1901-1990 大正-昭和時代の労働運動家,政治家。
明治34年10月14日生まれ。大正9年兵庫県尼崎の久保田鉄工所にはいり,日本労働総同盟,全国労働組合同盟で活動。尼崎市会議員,兵庫県会議員をつとめる。戦後,社会党の結成に参加し,昭和21年衆議院議員(当選8回)。社会党分裂後は民社党に属した。平成2年1月9日死去。88歳。鹿児島県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山下栄二の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android