コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山之内一次 やまのうち かずじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山之内一次 やまのうち-かずじ

1866-1932 明治-昭和時代前期の官僚,政治家。
慶応2年11月6日生まれ。山之内時習の長男。青森県知事,逓信省鉄道局長,北海道庁長官などをつとめる。大正2年第1次山本内閣の内閣書記官長となり,12年第2次山本内閣の鉄道相。貴族院議員。昭和7年12月21日死去。67歳。薩摩(さつま)(鹿児島県)出身。帝国大学卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山之内一次の関連キーワード官吏

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android