山口源(読み)やまぐち げん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山口源 やまぐち-げん

1896-1976 昭和時代の版画家。
明治29年10月23日生まれ。恩地孝四郎木版画をまなぶ。国画会展,日本版画協会展などに出品し,会員となる。また国際版画ビエンナーレ展など,海外でも受賞をかさねた。昭和51年7月15日死去。79歳。静岡県出身。本名は源吾。作品に「能役者」「許容」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ご当地マンホール

日本全国各地に設置されている、その地域の名物や名所、ゆかりのある人物などがデザインされたマンホール蓋のこと。1977年に沖縄県那覇市で設置された、魚の群れをあしらった柄のものが初とされる。その後、全国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android