コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本源吉 やまもと げんきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山本源吉 やまもと-げんきち

1763-1825 江戸時代中期-後期の囲碁棋士。
宝暦13年生まれ。安永8年本因坊察元に入門,ただちに2段をゆるされる。享和3年5段。のち郷里の遠江(とおとうみ)(静岡県)にかえり,浜松の源吉とよばれる。後年,青木元悦,山本道佐と称した。服部因淑との対局が知られる。文政8年死去。63歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山本源吉の関連キーワード産業革命史(年表)平賀源内アメリカ独立革命イギリス・フランス植民地戦争ワシントン(George Washington)ビュート伯ニューフランスラルサ辺境伯オペラハウスサンドウィッチ(伯)

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android