コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本知克 やまもと ともかつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山本知克 やまもと-ともかつ

1927-2003 昭和後期-平成時代の日本画家。
昭和2年1月14日生まれ。山本倉丘の長男。堂本印象師事。昭和22年日展に初入選,28年「塀に沿う路」,29年「坂に建つ街」がともに特選。ヨーロッパの都市風景,建築物を緻密にえがく。54年金沢美術工芸大教授。平成15年死去。76歳。京都出身。京都市立美術専門学校(現京都市立芸大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山本知克の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助[各個指定]工芸技術部門伊藤大輔内田吐夢田坂具隆小津安二郎五所平之助

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android