コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田光徳 やまだ みつのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山田光徳 やまだ-みつのり

1639-1716 江戸時代前期-中期の剣術家。
寛永16年生まれ。長沼国郷(くにさと)の父。直心正統流を創始した高橋弾正左衛門にまなぶ。下野(しもつけ)(栃木県)烏山(からすやま)藩主永井直敬(なおひろ)につかえた。直心影流の祖。正徳(しょうとく)6年2月29日死去。78歳。下野出身。通称は平左衛門。号は一風斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山田光徳の関連キーワード直心影流享保徳川吉宗享保の改革鎖国モレホン松花堂昭乗モレホン会津騒動マドラス

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android