コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田宗徧(2) やまだ そうへん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山田宗徧(2) やまだ-そうへん

1908-1987 昭和時代の茶道家。
明治41年3月2日生まれ。山田宗有の長男。宗徧流10代家元。高千穂製紙取締役をつとめていたが,昭和19年宗徧流明道会を結成して会長となる。54年名を宗囲から流祖の宗徧にあらためた。昭和62年1月22日死去。78歳。大阪出身。東京帝大卒。名は長守。別号に不審庵,申抱子。著作に「茶を語る」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山田宗徧(2)の関連キーワード[各個指定]芸能部門国営企業等労働組合協議会[各個指定]工芸技術部門アルモドバル国鉄労働組合島田修二国木田独歩監獄法西園寺公望内閣井上光晴