コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山県登 やまがた のぼる

1件 の用語解説(山県登の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山県登 やまがた-のぼる

1920-1986 昭和時代後期の化学者。
大正9年3月9日生まれ。群馬大教授をへて昭和37年国立公衆衛生院放射線衛生学部長。放射性降下物中のセシウムの分析で知られ,放射線審議会などの委員をつとめた。昭和61年5月4日旅行先のチベットで客死。66歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「微量元素環境科学特論」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山県登の関連キーワードフルハイビジョンフルHDアメリカ演劇現代音楽映画理論朝鮮映画三原山変成相小作争議小協商

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone