コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡田竹圃 おかだ ちくほ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡田竹圃 おかだ-ちくほ

?-? 江戸時代前期-中期の儒者。
元禄(げんろく)(1688-1704)ごろの人。祖父は文禄(ぶんろく)の役で捕らえられて,朝鮮より帰化。木下順庵にまなび,紀伊(きい)和歌山藩につかえた。江戸出身。名は文。字(あざな)は信威。通称は文蔵。詩集に「竹圃詩集」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岡田竹圃の関連キーワード儒者