コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩本知足斎 いわもと ちそくさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩本知足斎 いわもと-ちそくさい

1493-? 戦国-江戸時代前期の易学者。
明応2年生まれ。信濃(しなの)(長野県)諏訪(すわ)の郷士。父と兄にまなび,周易に精通。中年になって老荘の教えにひかれ,湖南(こなみ)の山中で生活。老年で失明するが,庵(いおり)をむすんで琴をたのしみ松琴仙人とよばれた。慶長18年(1613)8月以来消息をたったが,時に121歳という。名は孝親。通称は貫次郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岩本知足斎の関連キーワードコロンブス上原元秀畠山政長葉室光忠アスベストのクボタ・ショック薩摩琵琶足利義稙横川景三カトラシュバルツバルト

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android