岩梅(読み)イワウメ

大辞林 第三版の解説

いわうめ【岩梅】

イワウメ科の常緑小低木。草本状で、多数が集まって高山の岩をおおう。高さ約5センチメートル。葉は革質で狭倒卵形。7月、茎頂に上向きに白色で先の五裂する鐘形花を開く。吹詰草ふきつめそう。助六一薬すけろくいちやく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

岩梅 (イワウメ・イワムメ)

学名:Diapensia lapponica subsp.obovata
植物。イワウメ科の常緑小低木,高山植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android