コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩石圏 ガンセキケン

デジタル大辞泉の解説

がんせき‐けん【岩石圏】

地球上層部の岩石でできている部分。水圏・気圏に対していう。岩圏。
リソスフェア

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

岩石圏【がんせきけん】

リソスフェア

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

岩石学辞典の解説

岩石圏

地球の外側の岩石殻で固体地球の最外部の約100km程度の部分.岩流圏(asthenosphere)の上部に横たわり,地殻(crust)と上部マントルの部分を含んでいる[Dana : 1863].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩石圏
がんせきけん

リソスフェア」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

岩石圏
がんせきけん

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

岩石圏の関連キーワード国際測地学地球物理学連合ホットスポット(地学)アルカリ土類金属ゴルトシュミットアセノスフェア元素の存在度シンテクシスタフォノミー地球物理学クラーク数自然地理学地球の構造トリウム地球化学コバルトプレートマントル自然環境地質学水循環

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android