コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩粉散布(読み)がんぷんさんぷ(英語表記)rock dusting

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩粉散布
がんぷんさんぷ
rock dusting

炭鉱における炭塵の処理方法の一つ。炭鉱の坑内には,採炭,石炭の運搬などにより発生した炭塵が,気流中に浮遊したり,切羽や坑道に堆積したりしていて,炭塵爆発の原因となるおそれがある。そこで石灰石などの岩石粉を,坑道などに堆積している炭塵の上に散布して,その爆発性をおさえる。一般に炭塵と岩粉の混合物のうちの岩粉率が 80%以上になれば,炭塵は爆発しない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android