コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩粉散布 がんぷんさんぷrock dusting

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩粉散布
がんぷんさんぷ
rock dusting

炭鉱における炭塵の処理方法の一つ。炭鉱の坑内には,採炭,石炭の運搬などにより発生した炭塵が,気流中に浮遊したり,切羽や坑道に堆積したりしていて,炭塵爆発の原因となるおそれがある。そこで石灰石などの岩石粉を,坑道などに堆積している炭塵の上に散布して,その爆発性をおさえる。一般に炭塵と岩粉の混合物のうちの岩粉率が 80%以上になれば,炭塵は爆発しない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android