コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

峰延 ほうえん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

峰延 ほうえん

841-920 平安時代前期-中期の僧。
承和(じょうわ)8年生まれ。真言宗東寺(とうじ)の十禅師(じゅうぜんじ)。鞍馬寺(くらまでら)を創建した藤原伊勢人(いせんど)(巨勢麻呂(こせまろ)の子)の孫峰直にむかえられ,寛平(かんぴょう)年間に同寺初代別当となった。延喜(えんぎ)20年閏(うるう)6月20日死去。80歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

峰延の関連キーワード延年

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android