コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島田孝之 しまだ たかゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島田孝之 しまだ-たかゆき

1850-1907 明治時代の政治家。
嘉永(かえい)3年5月3日生まれ。青森県庁につとめ,野辺地警察署長となる。明治14年郷里の富山県にかえり,越中改進党を結成。18年富山県会議員,21年同議長となり,この間,民権啓蒙の「北辰(ほくしん)雑誌」を発行。23年衆議院議員(当選4回,進歩党)。富山日報社長などをつとめた。明治40年1月15日死去。58歳。字(あざな)は維則。号は湘洲。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

島田孝之の関連キーワード明治時代嘉永