コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川勝寛治 かわかつ かんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川勝寛治 かわかつ-かんじ

1829-1864 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
文政12年生まれ。三条実美(さねとみ)につかえ,諸藩の尊攘派とまじわる。文久3年(1863)七卿落ちの際,実美護衛の役をはたす。のち密旨を同志につたえようとして京都で幕吏に捕らえられ,元治(げんじ)元年7月20日処刑された。36歳。丹波船井郡(京都府)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川勝寛治の関連キーワード運動家尊攘

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android