コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川勝鉄弥 かわかつ てつや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川勝鉄弥 かわかつ-てつや

1850-1915 明治時代の牧師。
嘉永(かえい)3年10月26日生まれ。肥前大村藩(長崎県)藩士として戊辰(ぼしん)戦争に参加。のち宣教師J.H.バラに英語をまなぶうちにキリスト教にふれ,受洗バプテスト教会の最初の日本人牧師となり,N.ブラウンに協力して日本初の邦訳新約聖書である「志無也久世無志与(しんやくぜんしょ)」を完成させた。また全国各地で伝道に従事した。大正4年6月11日死去。66歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川勝鉄弥の関連キーワード千葉勇五郎明治時代嘉永

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android