コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川崎宗則 かわさきむねのり

1件 の用語解説(川崎宗則の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

川崎宗則

プロ野球選手(内野手)。1981年6月3日、鹿児島県生まれ。愛称は「ムネリン」。身長179センチ、体重75キロ。右投左打。鹿児島工業高等学校を経て、99年にドラフト4位で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団。2003年にレギュラーに定着し、04年には盗塁王、ゴールデングラブ賞などを獲得。06年、09年にはワールドベースボールクラシック、08年には北京オリンピックの日本代表に選出された。12年、大ファンであるイチローの所属するシアトル・マリナーズマイナー契約を結び、開幕メジャー入りを果たす。その後、自由契約となり、13年3月にトロント・ブルージェイズとマイナー契約を締結。翌4月にメジャー昇格し、ファンの人気を集めている。

(2013-4-30)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

川崎宗則の関連キーワードホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ銀行法座散乱木遺跡亜蘭知子電子制御式4速AT童夢常用漢字女人芸術熱帯林話劇

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

川崎宗則の関連情報