コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川田竜吉 かわだ りょうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川田竜吉 かわだ-りょうきち

1856-1951 明治-昭和時代の実業家。
安政3年3月4日生まれ。男爵川田小一郎の長男。明治6年イギリスにわたって造船技術をまなび,横浜船渠の専務をつとめる。39年函館船渠(現函館ドック)再建のためにおもむいた北海道で農場を経営。七飯(ななえ)村などでアメリカ産ジャガイモの栽培に成功し,「男爵いも」といわれ各地に普及した。昭和26年3月9日死去。95歳。土佐(高知県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川田竜吉の関連キーワード来栖壮兵衛昭和時代実業家

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

川田竜吉の関連情報