工藤親光(読み)くどう ちかみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

工藤親光 くどう-ちかみつ

?-1189 平安後期-鎌倉時代の武士。
工藤茂光の子。治承(じしょう)4年源頼朝の石橋山の戦いに父とともに参陣。文治(ぶんじ)5年奥州攻めに従軍し,8月9日藤原国衡(くにひら)のまもる阿津賀志(あつかし)山(福島県)の木戸口で討ち死にした。通称は狩野五郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android