巻末(読み)かんまつ

  • かんまつ クヮン‥
  • かんまつ〔クワン〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 巻き物や書物の終りの部分。巻尾。かんばつ。
※政談(1727頃)二「巻末に記たる、米をしむる一術を用ひば」 〔書林清話‐南宋臨安陳氏刻書之一〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

特任教授

大学・研究機関で特定有期雇用教員について、便宜上「教授」などの名を付したもの。外部研究資金によるプロジェクト等により、講座を開いたり学生の指導をしたりなど、特別の必要があるとき、期間を限って教員を特別...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

巻末の関連情報