コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巻(き)物 マキモノ

デジタル大辞泉の解説

まき‐もの【巻(き)物】

書画などをかいた横に長い紙を表装し、軸に巻いたもの。巻き軸。
巻子本(かんすぼん)」に同じ。
軸に巻いた反物。
巻き鮨」に同じ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

図書館情報学用語辞典の解説

巻物

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

世界大百科事典内の巻(き)物の言及

【巻子本】より

…横に長くて軸に巻いた,普通にいう〈巻物〉をさし,図書装丁の一形式で,冊子(さつし)形式をとる以前,東西両洋ともに行われた。ヨーロッパではポンペイ壁画の中に現れている。…

※「巻(き)物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

巻(き)物の関連キーワードコデックス表具・裱具往来の巻物スクロール山水長巻河原巻物死海文書天地紅巻子本絵巻物経の巻古筆切絹表具横物巻頭首巻枚文竹帙表具横披

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android