コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市右衛門 いちえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市右衛門 いちえもん

?-1624 江戸時代前期のキリシタン。
洗礼名はアンデレ。安斎(あんざい)ジョアンの親族という。安斎の家僕ルイスとともに,陸奥(むつ)仙台で火責めの拷問(ごうもん)をうけ,元和(げんな)10年2月斬首(ざんしゅ)された。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

市右衛門の関連キーワード片山 七兵衛(1代目)中野小左衛門(初代)竹本三郎兵衛(3代)坂田藤十郎(1世)六郷新三郎(3代)加藤太兵衛(1)春日 市右衛門奈良屋市右衛門備中屋長左衛門喜多十大夫長経番匠屋市右衛門国正(3代)堀越三右衛門国正(初代)極印千右衛門熊谷三郎兵衛神鳴庄九郎庵の平兵衛雁金五人男キリシタン

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

市右衛門の関連情報