市山 七十郎(5代目)(読み)イチヤマ ナソロウ

20世紀日本人名事典の解説

市山 七十郎(5代目)
イチヤマ ナソロウ

明治〜昭和期の日本舞踊家 市山流宗家(5代目)。



生年
明治22(1889)年8月5日

没年
昭和43(1968)年1月26日

出生地
東京市日本橋区浜町(現・東京都中央区)

本名
川田 カメ

別名
前名=市山 七十世

主な受賞名〔年〕
勲五等宝冠章〔昭和42年〕

経歴
祖母の4代宗家・七十郎の後継者として育てられ、明治43年市山七十世を襲名。また他家元の藤間勘翁、2代目花柳寿輔、吉村ゆうらに師事、修業した。明治末から大正初めにかけては妹の川田芳子と共に一時女優として舞台に立った。昭和23年祖母の後を継いで5代市山七十郎の名を復活、襲名し、家元継承。この間、地盤の新潟の花街や県下の門弟の指導に当たり、市山流独特の伝承曲、古典舞踊の保存に尽した。「木賊刈」「喜撰」など立役が得意で「隅田川」「檜垣」などの振付作品が多い。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

市山 七十郎(5代目)
イチヤマ ナソロウ


職業
日本舞踊家

肩書
市山流宗家(5代目)

本名
川田 カメ

別名
前名=市山 七十世

生年月日
明治22年 8月5日

出生地
東京市日本橋区浜町(東京都 中央区)

経歴
祖母の4代宗家・七十郎の後継者として育てられ、明治43年市山七十世を襲名。また他家元の藤間勘翁、2代目花柳寿輔、吉村ゆうらに師事、修業した。明治末から大正初めにかけては妹の川田芳子と共に一時女優として舞台に立った。昭和23年祖母の後を継いで5代市山七十郎の名を復活、襲名し、家元継承。この間、地盤の新潟の花街や県下の門弟の指導に当たり、市山流独特の伝承曲、古典舞踊の保存に尽した。「木賊刈」「喜撰」など立役が得意で「隅田川」「檜垣」などの振付作品が多い。

受賞
勲五等宝冠章〔昭和42年〕

没年月日
昭和43年 1月26日 (1968年)

家族
祖母=市山 七十郎(4代目),長女=市山 七十郎(6代目),孫=市山 七十世(市山流7代目家元),妹=川田 芳子(女優)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

市山 七十郎(5代目) (いちやま なそろう)

生年月日:1889年8月5日
明治時代-昭和時代の日本舞踊家
1968年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android