市立(読み)イチリツ

デジタル大辞泉の解説

いち‐りつ【市立】

市(し)が設置し、管理すること。また、そのもの。「私立(しりつ)」と区別するためにいう。しりつ。「市立高校」

し‐りつ【市立】

市が設立し、管理・維持すること。また、その施設。いちりつ。「市立小学校」「市立図書館」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちりつ【市立】

〔「私立しりつ」と同音になるので区別していう〕
しりつ(市立)」に同じ。 「 -高校」

しりつ【市立】

市が設立・経営していること。また、そのもの。いちりつ。 「 -図書館」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

いち‐たち【市立】

〘名〙 (「いちだち」とも)
① 市(いち)が立つこと。また、市。→市が立つ
※虎明本狂言・河原太郎(室町末‐近世初)「けふは天気がよひに依て、したたかな市立じゃ」
② 市に出かけること。また、その人。
※政基公旅引付‐文亀元年(1501)六月一七日「市立の人々地下よりかくして各返し申て候由」

いち‐りつ【市立】

〘名〙 (「市立(しりつ)」を「私立(しりつ)」と区別するために言う) 市が設立し管理すること。また、その施設や学校。

し‐りつ【市立】

〘名〙 市が設立し管理、維持すること。また、その施設や学校。いちりつ。
※小学校令(明治三三年)(1900)九条「市立尋常小学校の校数竝位置は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

市立の関連情報