コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平木白星 ひらき はくせい

1件 の用語解説(平木白星の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平木白星 ひらき-はくせい

1876-1915 明治-大正時代の詩人。
明治9年3月2日生まれ。一高を中退して逓信省にはいり,のち東京駒込(こまごめ)郵便局長。作品を「東京独立雑誌」「明星」に発表。また近世詩社,都会詩社を結成した。大正4年12月20日死去。40歳。千葉県出身。本名は照雄。詩集に「日本国歌」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

平木白星の関連キーワード高校野球秋月の乱スラブ音楽ロダン今村百八郎太田黒伴雄フェルサイト片岩熔岩リットン報告書大田黒伴雄

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone