広末涼子(読み)ひろすえ りょうこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

広末涼子 ひろすえ-りょうこ

1980- 平成時代の女優。
昭和55年7月18日神奈川県生まれ。高知県に育ち,平成6年中学2年のときCMオーディションに優勝して芸能界デビュー。「20世紀ノスタルジア」で映画デビューし,10年毎日映画コンクール新人賞などを受賞。12年「鉄道員(ぽっぽや)」で日本アカデミー賞優秀助演女優賞。21年「おくりびと」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞。25年「鍵泥棒のメソッド」でブルーリボン賞助演女優賞,日本アカデミー賞優秀助演女優賞。他の主演作に「秘密」「ゼロの焦点」など。テレビ,舞台でも活躍。早大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

広末涼子の関連情報