コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広瀬隆 ひろせ たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

広瀬隆 ひろせ-たかし

1943- 昭和後期-平成時代のノンフィクション作家。
昭和18年1月24日生まれ。医学書の翻訳にたずさわりながら,反原発運動にとりくむ。昭和56年「東京に原発を!」で注目される。つづいて「ジョン・ウェインはなぜ死んだか」「危険な話」など,資料を駆使して事実にせまる作品を発表し,原発論争をまきおこした。東京出身。早大卒。著作はほかに『赤い楯』など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

広瀬隆の関連キーワードワイツゼッカー(Carl Friedrich von Weizsäcker)山田真以

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

広瀬隆の関連情報