コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

庄司吉之助 しょうじ きちのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

庄司吉之助 しょうじ-きちのすけ

1905-1985 昭和時代の経済史学者。
明治38年2月18日生まれ。小学校卒業後,独学で日本経済史をまなぶ。郷里福島県の社会経済史,自由民権運動などの分析につとめ,「世直し一揆(いっき)の研究」などをあらわす。昭和38年福島大教授。昭和60年4月30日死去。80歳。著作に「明治維新の経済構造」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

庄司吉之助の関連キーワード会津世直し一揆佐瀬与次右衛門会津御蔵入騒動中村善右衛門会津寛延一揆庄司 吉之助田口留兵衛昭和時代信達一揆田村三省泉藩

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android