府県令(読み)フケンレイ

精選版 日本国語大辞典の解説

ふけん‐れい【府県令】

〘名〙 旧制で、国の地方官庁としての府県知事が職権または特別の委任により発した命令。府令と県令。
※東京日日新聞‐明治二〇年(1887)一月五日「其の命令は之を勅令、閣令、省令、府県令、警察令の諸種に分ち」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android