式部卿(読み)シキブキョウ

大辞林 第三版の解説

しきぶきょう【式部卿】

律令制で、式部省の長官。正四位下。平安以後、親王が任じられた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しきぶ‐きょう ‥キャウ【式部卿】

〘名〙 式部省の長官。内外文官の名帳、考課、選叙、礼儀、版位、位記などをつかさどる。親王四品・諸臣正四位相当。しかし、平安時代以降親王が任ぜられるのが例となった。
※万葉(8C後)一九・四二七四・左注「右一首式部卿石川年足朝臣」
※大鏡(12C前)二「三条院おりさせ給へば、この式部卿、東宮にたたせ給にき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android