往生論註(読み)おうじょうろんちゅう(英語表記)Wang-sheng-lun-zhu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

往生論註
おうじょうろんちゅう
Wang-sheng-lun-zhu

中国北魏曇鸞によって著わされた世親の『浄土論』の注釈書。2巻。「浄土論註」「論註」ともいわれる。衆生が浄土に往生できるのはすべて阿弥陀如来の本願力によるものであることを説いている。この教義は中国浄土教大成者善導によって受継がれた。また日本の浄土真宗の開祖親鸞の教義にも大きな影響を与えている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

おうじょうろんちゅう【往生論註】

世親の「浄土論」の注解書。北魏の曇鸞どんらん著。二巻。中国・日本の浄土思想に大きな影響を与えた。論註。浄土論註。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おうじょうろんちゅう ワウジャウ‥【往生論註】

世親(せしん)の「無量寿経優婆提舎(浄土論)」に対する注釈書。北魏の曇鸞(どんらん)の著。二巻。無量寿経優婆提舎願生偈註、浄土論註、論註などともいう。往生の要因は本願力によることを強調し、後の浄土教に重要な影響を与えたもので、日本でも早くから注目された。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android