コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後藤靖 ごとう やすし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後藤靖 ごとう-やすし

1926-1998 昭和後期-平成時代の日本史学者。
大正15年2月22日生まれ。昭和39年立命館大教授,のち京都橘女子大教授。専攻近代史日本資本主義展開と近代天皇制国家の形成過程を研究。平成10年3月4日死去。72歳。佐賀県出身。京大卒。著作に「自由民権運動の展開」「天皇制形成期の民衆闘争」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

後藤靖の関連キーワード自由党(1881年結成)民撰議院設立建白書国会開設請願運動西園寺公望内閣国会期成同盟東京経済雑誌帯刀禁止令加波山事件進藤喜平太名古屋事件大井憲太郎西園寺公望佐賀の乱地方民会板垣退助松田正久士族反乱愛国志林飯田事件愛国公党

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後藤靖の関連情報