コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳人 トクジン

デジタル大辞泉の解説

とく‐じん【徳人】

徳の高い人。有徳の人。とくにん。

とく‐にん【徳人/得人】

とくじん(徳人)
裕福な人。金持ち。有徳人(うとくにん)。
「財に飽き満ちて、あさましき―にて」〈今昔・二六・一二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とくじん【徳人】

徳のそなわった人。徳の高い人。 → とくにん(徳人)

とくにん【徳人】

金持ち。富豪。 「田を多く作りて、器量の-にてあるに/今昔 28
とくじん(徳人)」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

徳人の関連キーワード下臈徳人・下﨟徳人・下臘徳人追い落とす・追い落す有徳人(有得人)納屋助左衛門郷原は徳の賊森次左衛門郷原・郷愿子宝三番叟藤原清廉三人片輪水越兵助金鶏伝説藩政改革アゲイン頼り無し沙石集子徳人追落す有徳人有徳銭

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徳人の関連情報