コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳川幕府県治要略 とくがわばくふけんちようりゃく

3件 の用語解説(徳川幕府県治要略の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

とくがわばくふけんちようりゃく【徳川幕府県治要略】

徳川幕府の地方役人だった安藤博が民政の概略を記したもの。1915年(大正4)刊。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

とくがわばくふけんちようりゃく【徳川幕府県治要略】

江戸幕府代官所支配勤務の大要を記した書。1915年刊。編者安藤博はおそらく関東郡代手付役と推測されるが,1869年(明治2)退職,静岡藩吏となり,廃藩後大蔵省に勤務し,のち本書を編集した。県治,吏員,管轄地,官庁,経費,職務,旅行をはじめ,土地,租税,検地,貢租,質地,貸与,貯穀,官簿,民簿,訴訟刑罰など絵入りで詳細であり,近世後期の幕府地方行政を知る好著。【大野 瑞男】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

徳川幕府県治要略
とくがわばくふけんちようりゃく

江戸幕府の県治行政一般についての解説書。安藤博編。1915年(大正4)刊。幕末期に地方(じかた)役人を勤め、のち静岡藩で郡政を担当した編者が、幕府直轄地における地方吏務の実状、徴租の仕組みなど民政の重要事項30項目について説明を加えたもの。雑話、雑件などの項目では勤役中の経験や見聞を豊富に織り込み、また、検地、収納、訴訟刑罰などの項目では解説図を挿入して、幕府の地方支配の実態をわかりやすく解説している。[飯島千秋]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

徳川幕府県治要略の関連キーワード京都代官村鑑大概帳郡中惣代雑書支配所代官所取箇帳県令集覧勤方帳柳営秘鑑

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone