コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳永悠平 とくなが ゆうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

徳永悠平 とくなが-ゆうへい

1983- 平成時代のプロサッカー選手。
昭和58年9月25日生まれ。ポジションはDF(右サイドバック)。国見高2年でインターハイ・国体・全国高校選手権の三冠に,3年時には全日本ユース選手権・全国高校選手権の優勝に貢献。平成14年早大にすすみ,2年時のFC東京特別指定選手としてヴィッセル神戸戦でJ1リーグ・デビュー。16年アテネ五輪の日本代表。18年FC東京に入団。1対1の守備に定評がある。国際Aマッチ初出場は21年アジアカップ予選の香港戦。24年ロンドン五輪代表にオーバーエイジ枠で選ばれ,5試合に出場して4位入賞に貢献。長崎県出身。早大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徳永悠平の関連情報