コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳目 トクモク

大辞林 第三版の解説

とくもく【徳目】

徳を細目に分類して列挙した名称、またその細目の一。儒教での、仁・義・忠・孝など、昔から道徳の基本とされるもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

徳目
とくもく

」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

徳目の関連キーワード小学(書名)五つの教え仁(哲学)北条九代記三社託宣生活指導幼学綱要藤波神道軍人勅諭波羅蜜多生活綴方六十四芸四無量心中江藤樹六波羅蜜諸悪莫作盲安杖八正道報徳社十訓抄

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徳目の関連情報