コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳目 トクモク

大辞林 第三版の解説

とくもく【徳目】

徳を細目に分類して列挙した名称、またその細目の一。儒教での、仁・義・忠・孝など、昔から道徳の基本とされるもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

徳目
とくもく

」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

徳目の関連キーワード小学(書名)五つの教え北条九代記仁(哲学)幼学綱要三社託宣生活指導藤波神道軍人勅諭波羅蜜多六波羅蜜四無量心生活綴方中江藤樹諸悪莫作六十四芸維摩経八正道盲安杖十訓抄

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徳目の関連情報