忍澂(読み)にんちょう

  • 忍澂 (にんちょう)
  • 忍澂 にんちょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1645-1711 江戸時代前期-中期の僧。
正保(しょうほ)2年1月8日生まれ。浄土宗。江戸増上寺の直伝(じきでん)について出家し,万無(まんむ),林冏(りんげい)にまなぶ。延宝9年京都鹿ケ谷(ししがたに)に法然院を建立して念仏道場とし,また「大蔵経(だいぞうきょう)」の校訂につとめた。正徳(しょうとく)元年11月10日死去。67歳。江戸出身。俗姓二見。号は白蓮社宣誉信阿,葵翁,金毛老人。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1645年1月8日
江戸時代前期;中期の浄土宗学僧
1711年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android