コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

性毛 セイモウ

大辞林 第三版の解説

せいもう【性毛】

陰部に生える毛。恥毛。陰毛。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

性毛
せいもう

体毛のうち、第二次性徴として思春期になって生えてくる毛をいうが、ホルモンの作用によるため、生えるスピードはかなり速い。性毛には、腋毛(えきもう)(わきげ)、須毛(しゅもう)(ひげ、あごひげをさす)、陰毛(かくしげ)などがある。性毛は一般に太くて長く、色調は頭髪よりも赤みを帯びる傾向がある。須毛は放置すると30~50センチメートルにも伸びる。陰毛の色調や恥丘部分の生え際の形には性差、個人差があるほか、人種差もみられる。陰毛の生え方をみると、男性では臍部(さいぶ)(へそ)を頂点にして菱(ひし)形を呈し、女性では逆三角形を呈している。性毛の横断面の形は、人種や生えている部位によっても異なるが、須毛は円形あるいは三角形、陰毛は腎臓(じんぞう)形あるいは三角形などである。また、この形は毛の縮れにも関係するが、日本人では腋毛や陰毛は多少縮れているのが普通とされている。しかし、20歳以下の女性では直毛が多く、年齢とともに縮れるといわれる。なお、須毛も一般には軽く彎曲(わんきょく)している。[嶋井和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

性毛の関連キーワードスタイルガード しわもニオイもすっきりスプレーウイリアム オスラー好酸球性膿疱性毛包炎オスラー病オースラーかみそりフォッサアイアイ無毛症盧草拙うぶ毛毛囊炎多毛症汗腺浮腫毛髪須毛陰部毛包白癬

性毛の関連情報