惚気る(読み)ノロケル

デジタル大辞泉の解説

のろ・ける【×惚気る】

[動カ下一]
自分の配偶者や恋人などとの仲を人前で得意になって話す。「手放しで―・ける」
色情におぼれる。女性にひかれて甘くなる。
「豊後の師匠にひどく―・けて、おれに取り持ってくれろと」〈滑・八笑人・二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のろける【惚気る】

( 動下一 )
自分の夫・妻・恋人との間のむつまじいことを得意になって人に話して聞かせる。 「手ばなしで-・ける」
女色にひかれる。色情にひかれて甘くなる。 「なにつまらねえ、素人じみて、さう女に-・けもしますめえ/人情本・梅児誉美 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

惚気るの関連情報