コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛護の若(読み)アイゴノワカ

大辞林 第三版の解説

あいごのわか【愛護の若】

説経節や古浄瑠璃の曲名。また、その主人公の名。長谷はせ観音の申し子として生まれた愛護の若は、継母の恋慕を拒んだために盗人に仕立てられ、滝に投身自殺するが、のち、山王権現にまつられる。歌舞伎にも脚色。五説経の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる